コンテンツにジャンプ

トップページ > 市政情報 > 職員採用情報 > その他職員採用(臨時・嘱託職員など) > 文化財啓発整備嘱託職員募集 

文化財啓発整備嘱託職員募集 

更新日:2019年12月04日

対象者

平成9年4月1日以前に生まれ、次の要件に全て当てはまる人

  • 学芸員資格を持っている
  • 歴史学・民俗学・考古学の知識を持っている
  • 文化財啓発事業、文化財展示の企画などができる
  • 普通自動車運転免許を持っている(AT限定可)
  • ワード・エクセルなどのパソコン操作ができる

勤務内容

  • 文化財啓発事業
  • 史跡等整備事業
  • 文化財調査(民俗調査など)
  • 古代山城関連事業
  • 企画展示事業
  • 心のふるさと館関連事業など

勤務日

週5日勤務(土・日曜日、祝日の勤務あり)

勤務時間

午前8時30分~午後5時

勤務場所

心のふるさと館

賃金

月額208,800円(雇用保険あり・社会保険なし(条件によっては加入))

雇用期間

令和2年3月31日まで

募集人数

1人                                               

選考方法

筆記試験、面接

試験日

申込受付次第決定

申込方法

市販の履歴書を提出または送付

申込期限

随時募集中

申し込みと問い合わせ先

ふるさと文化財課啓発整備担当(心のふるさと館内)
電話番号:092-558-2206

注意:応募書類は合否に関わらず返却しません。

このページに関する問い合わせ先

教育部 ふるさと文化財課 啓発・整備担当
電話:092-558-2206
ファクス:092-558-2207
場所:大野城心のふるさと館1階
住所:〒816-0934 福岡県大野城市曙町3-8-3

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

注意:
こちらは問い合わせ用のフォームではありません。業務に関する問い合わせは「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。